トップページへ
トップページ 空間に浮かぶ映像 映像を遊ぶ 超立体映像 ホログラフィ・レーザー光学 自然エネルギー
 トップページこんなものもできます魔法球ディスプレイ
製品一覧
科学展示制作
こんなものもできます

開発受託
電子ミラー

開発受託
大型トラックボール

魔法球ディスプレイ
Magic Flare
来るくる

3D・B-Vision
 デスクタイプ
 
会社概要
お問い合わせ
魔法球ディスプレイ

魔法球ディスプレイ
魔法球ディスプレイは、中央の透明魔法球内に
映像が表示される
不思議な映像ディスプレイです。
(特許出願済)

標準タイプとして4方向(4視点方向)、6、8、10方向の4種類があり、特注ではそれ以上の方向対応も可能です。 
博覧会等向けの大型品も作れます。
ビデオ信号入力なので映像ソフト制作が簡単で、映像ソースチャンネルを増やせば、各視点方向ごとに全く異なった映像を表示することや、視点方向によってモチーフの向きが変わる「回り込み映像を作ることが可能です。


魔法球ディスプレイ 使用イメージ
MSD-200シリーズ仕様
  視点方向数 4,6,8,10の4種
魔法球サイズ 約250φ
装置上面高さ  800
映像寸法 約140φ
装置直径 2000φ
入力信号 ビデオ信号(4,6,8,10)系統
魔法球ディスプレイ 使用イメージ


▲ページトップへ

Copyright Ishikawa Optics&amp,Arts Corp. All rights reserved.